新東京周辺鉄道車両速報ブログ資料室

2020年4月22日正式オープン!

JR東日本E657系電車 目次

車両の説明

E657系電車は、常磐線の「スーパーひたち」「フレッシュひたち」で運用されていた651系E653系の置き換え用として開発された特急型交直流電車であり、2011年(平成23年)から2012年(平成24年)にかけて10両編成16本が導入された。2013年(平成25年)3月16日ダイヤ改正で、常磐線の定期特急列車は全てE657系に置き換わったが、指定席券発券状況表示ランプの設置工事を実施するため、2013年(平成25年)10月から2015年(平成27年)3月まで一部列車が651系で代走された。2015年(平成27年)3月14日ダイヤ改正で、常磐線の特急列車は「ひたち」「ときわ」に再編した上で、上野東京ラインを経由して品川駅まで運転されるようになり、運用数が増加したため、10両編成1本が増備された。2020年(令和2年)3月14日ダイヤ改正では、東日本大震災福島第一原発事故の影響で一部区間の不通が続いていた常磐線が全線復旧することに伴い、仙台駅乗り入れが復活することから、運用増に対応するため10両編成2本が増備された。

編成記事一覧

0番台
クハE657形 編成 新製年/製造所 備考
クハE657-1 水カツK1編成 2011/日立・近車  
クハE657-2 水カツK2編成 2011/日立・近車  
クハE657-3 水カツK3編成 2011/近畿車輌  
クハE657-4 水カツK4編成 2011/日立製作所  
クハE657-5 水カツK5編成 2012/近畿車輌  
クハE657-6 水カツK6編成 2012/日立製作所  
クハE657-7 水カツK7編成 2012/近畿車輌  
クハE657-8 水カツK8編成 2012/日立製作所  
クハE657-9 水カツK9編成 2012/J-TREC横浜  
クハE657-10 水カツK10編成 2012/JTREC横浜  
クハE657-11 水カツK11編成 2012/J-TREC横浜  
クハE657-12 水カツK12編成 2012/日立製作所  
クハE657-13 水カツK13編成 2012/近畿車輌  
クハE657-14 水カツK14編成 2012/近畿車輌  
クハE657-15 水カツK15編成 2012/近畿車輌  
クハE657-16 水カツK16編成 2012/近畿車輌  
クハE657-17 水カツK17編成 2014/J-TREC横浜  
クハE657-18 水カツK18編成 2019/J-TREC横浜  
クハE657-19 水カツK19編成 2019/J-TREC横浜  

編集履歴(記事ID:1495)

  • 2020年1月11日:資料室掲載記事リニューアル作業実施