新東京周辺鉄道車両速報ブログ資料室

2020年4月22日正式オープン!

クハ205-605(宮ヤマY5編成)【編成消滅】

【この編成は消滅しています】宇都宮線向け205系600番台の宮ヤマY5編成

編成番号変遷

  • 千ラシ6編成(1989年12月19日~1990年3月9日)
  • 千ケヨ6編成(1990年3月10日~2013年4月26日)
  • 宮ヤマY5編成(2013年4月26日~2022年11月4日)

2022年11月4日時点の編成

4号車 クハ205-605 1989年12月19日新製(川重)
3号車 モハ205-605 1989年12月19日新製(川重)
2号車 モハ204-605 1989年12月19日新製(川重)
1号車 クハ204-605 1989年12月19日新製(川重)

編成の情報

千ケヨ6編成は、1990年3月10日の京葉線全線開業に合わせて新造された、12編成の205系のうちの1編成である。1995年までに、110km/h運転対応改造が実施された。京葉車両センターへのE233系5000番台投入に伴い京葉線からは2010年に撤退したが、4両編成に短縮して宇都宮線黒磯口運用に転用された。2017年に、軌道変位モニタリング装置搭載対応工事が施工された。2022年3月12日ダイヤ改正宇都宮線黒磯口・日光線の運用が205系からE131系へ置き換えられたことに伴い、2022年に廃車となった。

編成の記録

関連記事

過去の編成表

京葉線時代(千ケヨ6編成)
10号車 クハ205-113 1989年12月19日新製(川重)
9号車 モハ205-305 1989年12月19日新製(川重)
8号車 モハ204-305 1989年12月19日新製(川重)
7号車 サハ205-186 1989年12月19日新製(川重)
6号車 モハ205-306 1989年12月19日新製(川重)
5号車 モハ204-306 1989年12月19日新製(川重)
4号車 サハ205-187 1989年12月19日新製(川重)
3号車 モハ205-307 1989年12月19日新製(川重)
2号車 モハ204-307 1989年12月19日新製(川重)
1号車 クハ204-113 1989年12月19日新製(川重)

編集履歴(記事ID:0421)

  • 2022年11月6日:本館「H1287」投稿を反映
  • 2022年11月3日:廃車を反映
  • 2020年3月24日:資料室掲載記事リニューアル作業実施

リンク